検索
  • Number Half ナンバーハーフ

ワールド・ティー・フェスティバル2018

前々回のブログでちょこっと紹介した阪急百貨店のワールド・ティー・フェスティバル2018。

世界のいろいろなお茶が楽しめるということで、紅茶好きの私としてははずせないイベント。

もちろん行ってきましたので、レポートします♪


ナンバーハーフ ワールド・ティー・フェスティバル2018

会場に着くなり、高級なティールームに入った時のような、豊かな紅茶の香りが。

どんなお茶に出会えるのだろうと、期待で胸が躍ります。



ナンバーハーフ ワールド・ティー・フェスティバル2018

会場は、大きくわけて3つのブースにわかれており、

私がまず向かったのは「英国紅茶とアフタヌーンティー」がテーマのブース。

入口にはティーパーティを連想させるディスプレイが。食器ひとつひとつがとてもお洒落。

ガーデンを模したコーナーのテーブルにはかわいい紅茶の缶が並べてありました。

紅茶を飲み終わったあとも使えるので、お気に入りの缶を探すのも楽しみのひとつ。


ナンバーハーフ ワールド・ティー・フェスティバル2018

「世界のティースタイル」のブースでは、世界各国の紅茶を巡れるようになっており、

歩いているだけでも楽しかったです。

普段、輸入のお店では見かけない紅茶を発見したり、お買いものしたりと、

新たな出会いにわくわくしました。


ナンバーハーフ ワールド・ティー・フェスティバル2018

会場では「THEODOR」の、イチゴやブルーベリーがたっぷり乗ったマモンフローズンを味わいました。

パッションフルーツの味が甘酸っぱくさっぱりとしていて、とても爽やかな気分にさせてくれました。


ナンバーハーフ ワールド・ティー・フェスティバル2018

あとは、バーレイのカップケーキやショートブレッド、ビスケットなどのお菓子と、

エリザベス女王が新婚旅行でセイロンへ訪れた際に植えられた茶樹から作られている、

イーストインディアカンパニーの「ロイヤルフラッシュOP1」を購入。

とても香り高く、すっきりとした口当たりで、優雅な気分にひたれる紅茶でした。

お菓子もおいしく、幸せなティータイムを過ごせました♪


今回は関西初登場の紅茶などもお目見えしており、

紅茶フリークの人には必見のイベントでした。

次回開催の際もぜひ訪れたいです。


ミュージックビデオ制作、プロモーションビデオ制作、イベント撮影、ブライダル撮影、

舞台撮影など、映像制作、動画制作ならナンバーハーフにおまかせ下さい。

お問い合わせはこちらまで → Number Half

17回の閲覧
メール配信ご希望の方

Number Half ナンバーハーフ

動画広告/舞台撮影/プロモーションムービー制作等

532-0002

大阪府大阪市淀川区東三国1-4-30

☎06-6396-1362

number-half@xqe.biglobe.ne.jp

  • Number Half ナンバーハーフ
  • natucoco wedding ナチュココウェディング
  • natucoco wedding ナチュココウェディング